>> 現在の場所: ホーム >>ジャパン・レーサーズ・スクワッド・ミーティング
ジャパン・レーサーズ・スクワッド・ミーティング

2019年12月、ジャパン・レーサーズ・スクワッド・ミーティングで息の合ったトークで会場を大いに盛り上げた3人。2020年は、新型コロナウィルス感染拡大を受けて、シーズンスタートの直前の2020年7月に第一回目のオンライン・ミーティングを実施。困難なシーズンが予想されるなか、意気込みや抱負を語り、多くのファンの期待を背負い活動をスタートさせました。そしてブライトリングは今回、2020年12月19日(土)に2020年では第二回目となるオンライン・ミーティングを開催し、その模様をライブ配信しました。

 レッドブル・エアレースが2019年で終了となった室屋選手は、2019年よりスタートの小中学生を対象とした、航空をテーマにした体験プログラム「空ラボ」の活動に加え、2020年は新たな次世代人材育成に関するプログラム「ユース・パイロット・プログラム」を開始。また、「Fly for ALL #大空を見上げよう」プロジェクトでは、日本各地で青空に「ニコちゃんマーク」を描き、うつむきがちになるなか、空を見上げてもらう機会を通じて多くの人を元気づけました。

弊店ではロレックス等スーパーコピー時計を扱っております。感謝の気持ちを込めて本日から全商品に対して10%安くいたします。どうぞご利用ください。


前ページ: オーデマ ピゲよりキャロリーナ・ブッチのK.I.S.S.コレクションが
次ページ: カーボテック™を生かした新スタイルで再出発を図る