>> 現在の場所: ホーム >>スーパーコピー時計のバックル比較①ピンバックル(尾錠)
スーパーコピー時計のバックル比較①ピンバックル(尾錠)

弊店ではロレックス等スーパーコピー時計を扱っております。感謝の気持ちを込めて本日から全商品に対して10%安くいたします。どうぞご利用ください。

腕時計に使われるバックルの種類は大きく分けて2つあります。
1つは「ピンバックル(尾錠)」そしてもう1つが「フォールディングバックル」です。

「ピンバックル」あるいは「尾錠」は、すぐにどんなものか想像がつきますね。
昔ながらの時計ベルトの留め金で、付属のピンをベルト穴に通して固定するタイプのバックルです。なお、四角い部分は尾錠枠、内部のピンはつく棒と呼ばれることもあります。

時計以外にもカバンやベルトなどにも使われており、現在販売されている革ベルトの多くはピンバックル。使い方も非常にシンプルとなります。



前ページ: ブランド時計コピーチタン時計史を語るうえでは欠かせない存在
次ページ: スーパーコピー時計のバックル比較②Dバックル(フォールディングバックル)