>> 現在の場所: ホーム >>競技中に腕時計を着用する選手が少ない中
競技中に腕時計を着用する選手が少ない中
彼らが“ウルトラ ライト”を着けて競技に挑んだのは、このスーパーコピー時計がアスリートファーストのタイムピースだからこそです。


「シーマスター アクアテラ “ウルトラ ライト”」は、その名が示す通り、重さを感じさせずプレイを邪魔することのない着け心地の良さが特徴で、スポーティーなファブリック ストラップを装着した 場合、その重量はわずか55gとなります。


このタイムピースは、ゴルフ界のトップアスリートであり、オメガのアンバサダーである ローリー・マキロイとの共同開発で誕生しました。一流アスリートが開発に加わることで、競技中に 手の動きを妨げないプッシュインスタイルのリュウズや、ガンマチタンと呼ばれる ユニークな合金が採用され、軽量ながらタフさをあわせ持つ、アスリートにとって理想的な時計が完成しました。


前ページ: カルティエの2021年新作ウォッチ「タンク マスト」の一部モデル
次ページ: ベースムーブメントの種類と一部用語の修正を行いました