>> 現在の場所: ホーム >>“計器”として設計されたドライバーズウオッチ
“計器”として設計されたドライバーズウオッチ
スーパーコピー時計専門店、レプリカ時計の全商品10%OFF、どうぞ弊店へようこそ!

ラリークロス選手権とのコラボレーション第1弾モデルは、オレンジ基調の配色だったが、本作はグリーンカーボンダイアルを採用。小針とレザーストラップのステッチにアクセントとなるイエローを使いつつ、シックな印象に仕上げられている。

1分1秒を争うレースにおいても計時機器として機能するべく、2時位置に大型のスタート/ストップボタンを装備してクロノグラフの操作をスムーズにする工夫がなされており、ほかにもオンボードパネルに見立てたインダイアルやレトログラード式の曜日表示、ビッグデイトなど、ラリーカー譲りのディテールが散りばめられているのも特徴だ。

命知らずとも言えるラリークロス選手権のオフィシャルタイマーを担うエドックス。その深き関係性により生み出されるアニバーサリー第2弾は、ラリークロスの環境に適応する耐久性、ドライバーが求める瞬時の判読性、快適な着け心地を追求したクオーツ・クロノグラフとなっている。



前ページ: U40の限定カラーバージョン U41を発表
次ページ: フルブラックの人気ダイバーズがチタンを纏って再デビュー